2005年02月12日

バレンタイン・ラボラトリー舞台裏



うちの研究室(+合同でやってる隣の研究室)には古い悪しき伝統がある。
そうきっとどこでも同じだろうけど・・・

黒ハートバレンタインデーに男子全員にチョコ黒ハート

男女比率考えてくれよぅ〜
研究室、女おいら一人だぜあせあせ(飛び散る汗)

というわけで研究室のバレンタインデーにまつわる3年間を振り返ってみました。
長いし毒は吐くしオヤヂになるし見苦しいので続きは見たい人だけどうぞ黒ハート

4年生の時は勝手が分からず、技官の方からのカンパをフルスロットルに活用して
全員にゴディバ&Ericaを購入してしまった。
頂いたお金の半分だけ使って返すシステムなんかわかんないよ先輩!!教えてくれよ!!!)
日々是実験の無骨な男どもに
白金台(シロカネダイ、と読むのですよ)のショコラティエ・エリカなんぞ解されるわけもなく、
「これ100円位でしょ?お返しとかいいよね?」とかいわれる始末。・・・ちっ(怒った顔)
おいらにはいいので技官の方にはあげて下さい・・・

そしてM1の時。バリバリ就職活動中でリクルートスーツで買いに行ったなあ。
隣の研究室の友達と東急ハンズでキャッキャぴかぴか(新しい)いいながら購入。
調子に乗ってお茶しながらメンバー全員の名前をチョコの包装紙にかきこむ。
確かラブリーメッセージ付きで☆
・・・そしたらその名前付ってのを変に勘ぐられて
「個人別に値段の違うチョコ渡してるんでしょ」なんてひねくれられる。
差をつけるほど意味のあるもんじゃないから!!
この人お年玉のポチ袋に「おにいちゃんへ」「ゆうたくんへ」て書いてあるたびに文句言ってたんだろな・・・

Ericaのチョコは分かってくれないのにそうゆうとこだけ敏感なんだからぁもお!!

あとH教授のホワイトデーのお返しが静電気防止キーホルダーだったのが印象的だった。
いや値段の問題じゃなくてね・・・ホワイトデーって3月ですよ。もう春なのにかわいい

そして今年。ていうかおととい。
今年は修論もあるからパスさせていただこうかな、と思ってたけど買出しの日がちょうど修論提出日だったので行くことにした。
買出しよりニコタマの高島屋でランチすることがメインイベントなんだけどキスマーク
マダムの工場なんじゃないかと思うくらいマダムばっかしでした、平日昼間の高島屋。
ちなみに平日昼間の自由が丘は多分マダム付のベビーカーの工場が近くにあるんだろうな。)

でランチしたあと、1階のバレンタインコーナーを素通りして外へ。
東急ハンズにいく気力もなく駅前のバラエティーショップで買うことにした。
私が50円とか100円のやつを目ざとく見つけてはかごに放り込むのを友人に止められる。
「せめて200円以上にしようよ」
いつも思うのだが、おいら以外の理系の女の子はずるくなくていい子が多いよ。

そんな二人を熱く説得して買わせた私超一押しのチョコ
ちんすこうチョコ(198円)
ちょこちんすこう!!ちょこちんすこー!ちょこっとちんすこーー!!!!
「じゃあこれフェニルが渡してよね」と念を押した君のその表情がおじさんはたまらないの。

まあそんなわけで、なんだかんだいってイベント好きな私。
月曜日が楽しみだぴかぴか(新しい)
みんな喜んでくれるといいなぁ

posted by あおりんご at 17:52| Comment(0) | TrackBack(0) | 研究室の風景。 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。