2004年12月29日

続々・大掃除

修論とはあまり関係ないですが、今度は自分の部屋の大掃除。

浪人時代書きなぐったノートが出てきた。

>みんな若さを有効活用しようと真っすぐ生きているのに、
>私だけくすぶっている


…我ながら泣けてくる。まだ10代だったくせに・・・
その後もたいして有効活用しないまま若さを失おうとしてるけど
……けちくさくなくていいじゃんあせあせ(飛び散る汗)
(あまりに痛々しいので自分で自分にフォロー

>死にたくなくなるまで、私絶対生きてやるぅ!

私死にたかったのか…すっかり忘れてた(笑
今はやりたいことがいっぱいありすぎてこのままじゃ絶対死にたくないなあ。
さらに子供とか旦那とか出来ちゃったらいよいよ死ねないし。

こうして読みふけって時間ばかりが過ぎていきます。
ベッドの上にうず高く詰まれたモノたちを前に途方にくれる。
いつ終わるのだ…片付くまでは寝れないぞたらーっ(汗)

(・・・結局夜中の3時までかかって片付けました。
ごみは3袋(45リットル)分にまでなったよ。)

posted by あおりんご at 20:54| Comment(0) | TrackBack(0) | 日々雑記。 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/1429482

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。