2005年01月30日

記録するということ

修論提出まであと11日。

引用文献とか、文章表現に困ると
Hさんの博士論文をコピペ参考にさせていただいている。

Hさんには本当にお世話になったなあー。

エバポの恒温槽にモノをナスフラごと落っことして、
Hさんと手分けして恒温層の水全部分液ろうとで振ったっけなあー。


GPCのTHFが還流になってる状態でサンプル打っちゃって、
中のTHF全部手作業で回収したっけなあー。


私はばかだから、新しいことがはじまると、今までの事なんかきれいさっぱり忘れてしまう。
だけど今現在のことしか頭にない人生は、むなしい。
だから私はちょっと大きくいっちゃえばニンゲンは、文字を書くのだ。
posted by あおりんご at 16:25| Comment(0) | TrackBack(0) | 修論ライフ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年01月26日

執筆の開始効率

学校と家とを往復しながら修論を書いている。

キリがいいから今日はこのへんにしておこう、
そういって帰りの身仕度をはじめる私にHさんはすかさずいった。

「キリのいいところで中断すると
開始効率が低下する。」


あはははは。
そうそう、なかなかはじめらんなくなるよねぇ。

そんなわけで次の段落に「しかしながら」とだけ書いて学校を後にするのでありました。
posted by あおりんご at 23:31| Comment(0) | TrackBack(0) | 研究室の風景。 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

隣の芝生は・・・

修論提出まであと15日。

うちの研究室のお向かいは物性物理学科の研究室だ。

おいらたちは合成化学
そりゃアタマもいっぱい使いますが最後は
エイ、ヤーでやってみちゃえって世界です。
カラダ(実験)もフルに使います。

ところが物性ときて物理とくれば、
きっとパソコンや測定機器の前で
まゆにしわよせてうなっている時間が一日のほとんどを占めるのでしょう


だからか騒音に敏感で

私たちが毎日のように
「溶媒(運び)いくぞー」
「NMR順番まだー」
「掃除するぞー」「飲むぞー」
「がしゃーん(ガラスの割れた音)」
とか騒いでる(つもりはないんだけど・・・)のが気に障ったのか

ある日廊下に
「ここは理学系の研究室です。
静粛にお願いします。」

と立て看板が・・・

なんかバカにされた気分・・・ちっ(怒った顔)

看板作ってる暇があったら
直接いおうよ

もっといっちゃえば
研究すすまないのは騒音のせいでなくて
自分のせいでしょー

こっちは何か変な呪文を唱えながら廊下を往復してる学生や
階段の踊り場にねっころがって思索にふけっている学生に
いいしれぬ身の危険を感じながらも見てみぬ振りをしているのにさ・・・
posted by あおりんご at 18:27| Comment(0) | TrackBack(0) | 研究室の風景。 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年01月25日

変態テトラポット装置



携帯のカメラ一回じゃ収まりきれなくなったCさんの実験装置。
別名変態テトラポット装置
装置が変態なのではなく、このテトラポット(右側の部分ね)を開発した人がちょっと・・・たらーっ(汗)

この変態装置、作れる人が限られてて。
(まあこれ使わなきゃいけないテーマの人というわけだけど)
私もその一人です。エッヘン手(チョキ)

でも卒業したら即効で作れなくなっちゃうんだろうな・・・

修論提出まであと16日。
posted by あおりんご at 05:19| Comment(0) | TrackBack(0) | 実験ノート | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年01月24日

研究室に女一人ということ。

修論完成まであと17日。

ここでこっそり主張させてもらうぞー。
風俗・キャバクラ通いを公言してはばからないのは、
男らしいとはいわないぞー。



posted by あおりんご at 03:31| Comment(2) | TrackBack(0) | 研究室の風景。 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年01月23日

平成教育委@会的トリビア

修論提出まであと18日。

徹夜しちゃいました。
でも修論書いてた時間、1時間に満たないです。
ブログで遊んじゃった失恋

イントロは提出したので、次は実験項。

NMRの帰属とGPCチャートをパソコンに取り込むだけで2日かかった。
(ていうかまだ終わっていないもうやだ〜(悲しい顔)

日頃からコツコツとデータをまとめておけば、こんな苦労をしなかったのに・・・
後悔先にたたず。

そしてHさん(師匠)にいわせれば、

後悔役にたたず。
次行くベー

ところで、データまとめ中に思いつきました。
平成教育委@会的カウントダウン修論クイズ〜



○の中に入るアルファベットは何でしょう?
S, D, ○, Q, M




ファイナルアンサー?


正解はTでぃす。

解説:
s = singlet
d = doublet
t = triplet
q = quartet
m = multiplet

NMRのスペクトルの分類でした。
mの意味が実はずっとわかっていなかった。
(近い話になるとうまくそらして逃げていた)
わかってよかたわー
posted by あおりんご at 05:23| Comment(7) | TrackBack(0) | 実験ノート | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年01月19日

Intro完成

修論完成まであと22日。

さっきイントロ部分を提出してきたよわーい(嬉しい顔)

わーいわーい。
posted by あおりんご at 19:39| Comment(0) | TrackBack(0) | 修論ライフ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年01月18日

ラスト・ポリメリゼーション

0430
おそらく人生で最後の兄音十号、(誤変換に一人で吹いたわーい(嬉しい顔)
ぬくぬくと(重合温度30度)進行中。

修論完成まであと23日。

うちの研究室では、ポリマー合成するごとに1つづつ名前(ランナンバー)をつける。
もちろん「マリナ」とか「明美」とかゆんじゃなくて、アルファベット+数字の味気ない名前。

それでも、やっぱりターニングポイントとなった実験のランナンバーは忘れないんだよね。
02-23とかね。ぞくぞくしたね。
03-13もね。「あっ」とか声あげちゃったよね。
04-03も、本当はすごかった。
・・・たかが数字を思い出して涙さえにじむ私はいいのだ幸せなのだ。

それにしても、がむしゃらにがんばった3年間だったなあ。
トータル重合数は、75回になった。
(100狙ってたんだけど、駄目らったあせあせ(飛び散る汗)
思えば私の人生はいつもどこかちゃらんぽらんで、
こんなにがんばったことなんかなかった。

でもがんばったからこそ自分の能力の限界は痛いほど知らされたし、
それもあって進学でなく就職の道を選んだのだけど
けれどけれど。

これだけがむしゃらになれたんだから、
向く向かないはともかく私、
結構実験が好きだったんじゃないかって
今更ながら思う。

「就職先でツカエナイって追い出されたら戻ってきてもいいですか」
ちょっと泣き言をいったら
教授は「考えといてやる」とまんざらでもなさそうだったので
ちょっと嬉しかった。

Hさん(実験の師匠)、教授、いるかわからんが有機化学の神様。
3年間本当にありがとうございます。
すごく楽しかったです。
posted by あおりんご at 02:32| Comment(2) | TrackBack(0) | 実験ノート | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年01月16日

膨らんできちゃった

お正月、一度だけバイトにはいった。
コンビニ娘です。
ほとんどお客さんがいないのでとてもラク。
ただ一つだけ、気になって仕方ないものがレジに転がっていた。

この子です

Hotの@茶のペットボトルは四角いのに、
パンパンに丸くなっちゃって
なんていっても底がニップルみたいになっています。

比べてみれば笑えます


テキトーな解説は ↓ こちらからどぞ

続きを読む
posted by あおりんご at 17:24| Comment(0) | TrackBack(0) | 生活に溶け込む化学。 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年01月15日

あわもり

修論提出まであと25日。

HさんのD論発表会。
そのあと沖縄料理屋で打ち上げ。

解放感に溢れた彼の表情をみて、
自分も解放された気分になってしまったらしく、


泡盛で2回リバース

記憶とばーす

次の日は一日死ぬかと思う位の2日酔い。

弁解させていただければ、
1杯目でもうおかしくなってたみたいです。
泡盛恐い。
母が恐い。
自分がキライ…
posted by あおりんご at 23:36| Comment(4) | TrackBack(0) | 研究室の風景。 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年01月13日

懐かしいと恋しい(学生食堂編)

修論提出まであと28日。
学食でみんなと夕ご飯食べた。
別に家で食べればいいんだけど、なんかこのメンバーとももうすぐお別れだな、
と少しセンチメンタルな気持ちになったのだ。

洗剤の味がするご飯も、
目の前で開けられるカレールーのレトルトパックも、
味噌を溶かしただけのお湯も、

皆のあきらめの表情とともに
懐かしい思い出となるのでしょうか。




…ないと思う。
少なくとも恋しくはならないな。
posted by あおりんご at 23:55| Comment(0) | TrackBack(0) | 研究室の風景。 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年01月11日

3連休でやったこと。

修論提出まであと30日。
(提出日間違えてたの、エヘ)

この3連休で私がしたこと。

ipod miniを購入。
ipod miniに曲をいれる。(600曲越えました。)
ipod miniで音楽を楽しむ。

ipodだって楽しいんだもの

尿ーーーーー
↑しかもハッピーマニアも読み返しちゃった

えっと他には・・・
修論提出までの時間を計算した。
HさんのD論からパクれるところ参考にさせていただくところをチェックした。
コーヒーをたくさん飲んだ。


・・・昨日までの自分のダラダラは、
こーやって自分を焦らせて本気モード出すためのものだったんだ!!

ということにしたい。

尿ーーー。
posted by あおりんご at 23:40| Comment(0) | TrackBack(0) | 日々雑記。 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年01月10日

修論までにかかる日数を算出してみました。

お先にHさん(D3、私の実験の師匠)のドク論が完成した。
282ページにわたる大作だ。
普通D論は執筆に3ヶ月くらいかけるのだが、
Hさんは2ヶ月で書き上げた。

282ってアナタ大変な数字ですよ。
パラパラ漫画だって282ページ分あったらネタ切れしちゃうよ(多分)
今手元にある範囲で統計を取ると、

私の卒論:92ページ。
Tさんの修論:84ページ。
Yさんの修論:131ページ。
溜まったストレス:priceless。

私これでも理系なのでペン算数を使って
修論完成までにかかる時間を計算しようと思います。
(いや。誰でも出来るから

まず修論のページ数・・・テーマによって全然違うのはもちろんだが、
(84 + 131)/2 =107.5
108ページあれば文句はいわれないでしょう。


卒論のとき、私は確か3週間かかったはず。
つまり私の仕事率は
92 / 21 = 4.38 [page / day]
一日に4ページちょっと。
(ちなみにHさんの仕事率は 282 / 60 = 4.70 [page /day])


よって私が修論を書き上げるまでに要する日数は・・・

108 / 4.38 = 24.7 日。

・・・あり?
ちなみに今日で修論提出まであと24日。
ギリじゃんふらふら

卒論直前の頃は本当つらくって
教授とのディスカッション以外には誰とも話さなくなって
あまり感情とかもなくなってくるんだけど
お風呂に入ったときだけ気が緩むのか涙がぽろぽろ止まらなくなるの。
でも泣いたら体力消費するから適当に切り上げて・・・

あの頃には戻りたくないよぅ(泣

だからこそ自分なりに早めに準備したのにぃ!!!
ブログ立ち上げたり
ipod買ったり600曲入れてみたり・・・

・・・つべこべいわずに・・・やるか!!
とりあえずコーヒー入れてこよ←危険
posted by あおりんご at 22:09| Comment(0) | TrackBack(0) | 修論ライフ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

夜明けに

修論提出まであと24日。

朝型生活に切り替えを試みるも失敗。
いつでも眠い人になる。
posted by あおりんご at 05:03| Comment(2) | TrackBack(0) | 日々雑記。 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年01月08日

修論前のダメ休日風景

修論提出まであと26日。
3連休。

イントロと実験項かくぞーとか気合入れて
コーヒーを入れに台所へ行き
帰りにリビングに寄ってしまい

だいたひかるの描いたパラパラ漫画が面白くてあーこの人今後は文書いたり絵を描いたりでやっていきたいんだろうなあブサイクいわれてオイシイとか思える芸人気質じゃないもんなわかるわ私も笑いはとりたいけど笑われたくないんだよねそれにしても爆笑問題のちっちゃいほうはちっちゃいなあ

とか思いつつテレビに時間を食べられる。
こんなんだったら半日遊んだほうがましじゃんあせあせ(飛び散る汗)

でもちゃんと9時前にはパソコンの前に座った☆(もんきー、とよんでね)
ちょっとブログで遊んでしまったけど。

さて・・・。

ipodに曲入れよっと。



posted by あおりんご at 20:49| Comment(0) | TrackBack(0) | 日々雑記。 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年01月07日

最後の粘度測定

修論提出まであと27日。

でもまだ実験残っててさ。

上から見たウベローデちゃん。
多分人生最後のウベを使った粘度計測。

これキツイんだーふらふら
作業自体は誰にでも出来ることなんだけど(時間計るだけ)
誰にでも出来ることも積み重ねれば君にしかできないこととなるんだよ。
なんて中学教師みたいになってしまいます。

よくストップウォッチ使った暇つぶしで、
ちょうど1秒のところで止めるお遊びがあるじゃないですか。
あれが得意な人おすすめ。
楽しめるんじゃないでしょか。
ただし一回約2〜3分で、1サンプルに付き最低15回
同じ事を繰り返しますがね。
あたしもう二度とやりたくねぃです。
反射神経が鈍いから何度も失敗するし
リッチなとこでは自動で計測してくれるらしい・・・
posted by あおりんご at 09:30| Comment(0) | TrackBack(0) | 実験ノート | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年01月06日

ナスフラを太陽に

修論提出まであと28日。

研究室はじめ。

やり残した実験をちょぼちょぼやる。
片手にナスフラ(スコ)を持って、もう片方の手でベンゼンの瓶を持ってふと思う。
3年間の実験生活で身にしみて分かった当たり前のこと。

瓶の蓋は片手では開けられない。

中に入っているのが発がん性物質だったらなおさらふらふら

posted by あおりんご at 02:34| Comment(0) | TrackBack(0) | 実験ノート | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年01月05日

Taster's Choice

coffee
修論の小粋なお供です。
母が「沖縄ではインスタントコーヒーはみんなこれなんだってさ!!」
と喜びいさんでもらってきたものなんだけど本当かしら。
確かに香りがよくっておいしい。酸味少な目。

明日から研究室がはじまるの。
去年のM2の人たちも、年明けを機にがらっとピリピリガシガシモードになっていたのを思い出す。
えーん、行きたくないよ〜〜もうやだ〜(悲しい顔)
posted by あおりんご at 02:46| Comment(0) | TrackBack(0) | 修論ライフ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年01月04日

シャーペン置き場

ja-pesi
研究室落書きシリーズ第二段。
ジャーペシ。

わざわざボールペシと分けたのに。

その辺にあるものテキトーに使ってて
テキトーなとこにほっぽっとく私達だけど、
ジャーペシだけはちゃんとジャーペシ入れにしまってしまう。
posted by あおりんご at 21:46| Comment(0) | TrackBack(0) | 研究室の風景。 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年01月03日

ウ@ノ

パンダがいる某有名動物園と同名の後輩の机にあった某男性用整髪料。



私このオヤジギャグかなり気に入ってて
「だっさーい」
「しょうもなーい」
「頭悪ぅーい」
なんて褒めちぎっていたんだけど・・・

落書き犯人は助教授らしい
posted by あおりんご at 01:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 研究室の風景。 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。